#01Cu Classic Copper Pen

人類がもっとも古くから利用してきた金属の一つである銅素材を削り出して作られたペンです。アメリカでは1セント硬貨に使われるなど生活に馴染み深く、温かみを感じさせる素材です。

表面処理をしていない生の素材のため、使用するにつれ銅表面が酸化被膜で覆われ、光沢がなくなり赤味が濃くなっていきます。酸化被膜が形成されると金属と外気が遮断されるため腐食を防ぐ効果があります。また、市販の磨き液などで光沢を戻すこともできます。

たった4つの金属部品から作られた#01クラシックペンは、素材の劣化による不具合や機械的な故障を起こすことなく、長い間ご愛用いただけます。

ペン本体は金属の無垢材を削り出して作られています。プレス成型に比べると時間も手間もかかる製造方法ですが、切削加工により非常に丈夫なペンに仕上がります。イアン・ショーンが一つ一つ手作業で最終仕上げを行っています。

全ての部品をアメリカ国内で製造し、ボストンの自社工房で最終仕上げ、組立、品質検査を行っています。

品番:#01Cu

素材:コッパー(銅)

リフィル:フィッシャー社スペースペンインクカートリッジ、別売りアダプターの仕様により4C規格に適合

ボディ直径:1.27cm

ボディ長さ:10.16cm(キャップを閉めた状態)、14.60cm(キャップを伸ばした状態)

重さ:約88グラム

価格:26,000円+税