ポケットシックス コッパー

¥35,200¥38,500 (税込)

丈夫でコンパクトなボディに大きなペン先を備え、どこにいても万年筆らしい柔らかな筆記を楽しむことができるよう開発されたコレクション。旅先など、どこにでも連れ出していけるエブリデイキャリーに最適な万年筆です。

温かみのある胴素材は使用による経年変化を楽しむことができます。

クリア
商品コード: 4589801720752-1 商品カテゴリー:

説明

旅に連れ出す万年筆

ポケットシックスは、イアン・ショーンの友人である万年筆愛好家からのリクエストにこたえるために制作されました。

彼女のリクエストは「旅先で使いやすいコンパクトサイズ」「万年筆らしい柔らかい書き心地」「飛行機での移動でインクが漏れない」という3点でした。

これらに応えるために開発されたポケットシックスは下記の特徴を備えています。

  • 万年筆本体は、ペン先とインクカートリッジを収納するスペースを最小化するよう設計されているため、名刺入れに収まるほどコンパクトに作られています。
  • 一方、ペン先は万年筆本体とは不釣り合いなほど大きな#6サイズを採用し、適度なしなりのある万年筆らしい書き心地を実現しています。
  • キャップは内部にシーリングを施し気圧差によるインク漏れやペン先の乾燥を起こしにくくなっています。

ポケットに入れて持ち運べる丈夫な金属削り出しボディ

万年筆本体の素材の銅は、複雑な製造工程が必要な合金と異なり地中に鉱物として存在するため、最も古くから使われてきた金属です。加工性がよく優れた特性を持つため様々な生活用品に利用され、またアメリカでは1セント硬貨の素材として使われるなどとても身近な素材です。

銅は使用すると表面に酸化被膜が形成されます。この被膜は金属内部の腐食を防ぐ役割があり、製品を長く使う上でとても有用です。また酸化被膜によるエイジングも同素材の楽しみの一つです。

成型は金属無垢材を1本1本削り出して行われています。一般的なプレス成型に比べると手間と時間が掛かりますが、丈夫なペン本体を作ることができます。


首軸は2つの長さからお好みで

【ノーマル】

ポケットシックス万年筆の標準の首軸デザインです。

グリップ位置の径をわずかに細くすることで指がかかりやすく、長時間の筆記でも疲れにくいデザインとなっています。

通常の筆記であればこちらの首軸がおすすめです。

 

 

 

 

【ロング】

グリップ位置の可動範囲が広くなるようデザインされています。

グリップ位置をペン先に近づけることでより精密な筆記が可能になります。イラストや小さな文字の筆記、下書き線のトレースなどがしやすくなります。このような使い方にはEF(極細字)のペン先がおすすめです。

グリップ位置を後方にするとノーマル首軸よりも大きなスナップを効かせた筆記が可能になります。

 

 

 


ハンドメイド イン アメリカ

ポケットシックス本体はイアン・ショーンにより設計・製造・組立・品質検査が行われています。2019年7月から本格的に稼働を始めたフィラデルフィアの新工房はペンや時計製造に必要な新旧様々な工作機械を備えており、ほぼ全製造工程を自社内で行うことができます。


4つの字幅のペン先をラインナップ

ペン先は様々な筆記の用途に対応できるよう4種類の字幅を取り揃えています。

EF(極細字):手帳のカレンダー欄への記入など小さく文字を書くのに適しています。

F(細字):手帳やノートなど幅広い用途に使える字幅です。

M(中字):ノートへの記入に適しています。インクフローが多く文字にインクの濃淡が表れます。

B(太字):あて名書きなどに適しています。インクフローが多く文字にインクの濃淡が表れます。

 

使用用紙:神戸派計画 グラフィーロペーパー
インク:ダイアミン

追加情報

重さ 17 g
サイズ 90 × 12 × 12 mm
首軸長さ

ノーマル, ロング

ペン先

EF(極細字), F(細字), M(中字), B(太字)